司 会

司会者と言うと、皆様はどんなイメージをされるのでしょうか? 「進行通りにそつなく進める人」「アナウンサーみたいな人」と言ったご意見から、「マニュアルに乗っ取った」や「何本もこなしているうちの一つ」的な言わば、 業務的なイメージを感じる方も多いのではないでしょうか。

ご披露宴にルールは存在しません。 本当の意味でのオリジナルウエディングをご提案するに当たって、 本来司会者は様々な状況に合わせた知識が必要となります。
お客様を「新郎新婦」とは呼ばず、名前で呼ぶ司会者。 お客様から「司会者さん」と呼ばれず、名前で呼ばれる司会者。 自分の言葉で、その時々を表現できる司会者。 状況・環境に応じて、様々なところに「目」を持てる司会者。 プランナー、カウンセラーとしての豊富な知識も兼ね備えた司会者。
私たちは司会者を育成するに当たって、このようなことを大切にしています。

これらは一例に過ぎません。 お客様のニーズに合わせて、形だけではなく本当の意味での「セレモニーのマスター」として、トータルのスキルを持った、プロ司会者を作り出しています。

音 響

お二人が選んだ1曲1曲を、司会者と息を合わせて適切なタイミング・ボリュームで流す音響オペレーター。 言わば「裏方」の仕事ですが、 実はパーティーの雰囲気を創り上げるとても重要な役割を担っています。 ご要望により、事前にお二人と楽曲の打合せを行い曲を選定する「カウンセリング」業務も承っておりますので、お気軽にお問合わせください。

演 奏

ウェディング生演奏の王道ともいえるバイオリン・フルートなどのクラシック。 会場をスタイリッシュに、そして楽しい空間へ誘うJAZZ。 ゲストへのサプライズプレゼントとしてハイクオリティのシンガー系ライブ 和風テイストをかもし出す琴・二胡。
当社では、お客様のご希望・ご利用会場に出来る限り応じるべく、様々なジャンル&バンド編成をいたしております。どうぞお気軽にお問い合せください。

クラシック系

ピアノ
バイオリン
(+ピアノ)
フルート
(+ピアノ)
弦楽四思奏
(バイオリン×2 チェロ ビオラ)

ジャズ系

ピアノ
ピアノ+ベース
ピアノ+ベース+サクソフォン

シンガー系

オペラ歌手/声楽
アカペラグループ

その他

二胡(+ピアノ)
琴(+ピアノ or バイオリン)
オカリナ(+ピアノ or フルート)